平和観体内毒素を排出閲

息子は軍事ファン、歴史ファン、機械的な謎を見ることが好きで、特に抗日ドラマを見るのが好きで神、特に軍事チャンネル、ドキュメンタリーチャンネル、アメリカDiscoveryディスカバリーチャンネル、第二次世界大戦シリーズの本を全部読み終わって、彼はもう.今日のチャンスを逃がさない彼を連れて観覧抗戦勝利と反ファシズム勝利ななじゅう週年閲兵式を行い、愛国主義教育.

と息子を話して閲兵式は、大声で感嘆震撼、壮大、威武、雄壮で、整然とし、山のほか、遠回しに言う彼に聞いて、発見は閲兵式での演習のミスで、うちの人形は私に教えて、1か所のミス:国旗や軍旗の順に、訓練の中でもし国旗は軍旗この先,説明この国は、国家を大切して、もし軍旗を置いて国旗を前に、この国は説明を軍事を重んじ、ではこれは今回の反ファシズム軍事演習を意味するのは道理があるらしい.

私は子供があるかというと、両面旗の順序がある問題が出て、娃があると答えて、飛行機の回転の時に現れたようです
.すぐ娃ライブを行い再生を観覧して、よく見なるほど、実はそれはカメラマンの角度の問題ではなく、飛行ミス、のような大きなあの左手に敬礼習.

私は自分の子供を見て、最近この時間休みに家にいて,体内毒素を排出、私はほとんど散歩する管理、考えていないで,人が小さい頭も遊んでいないで、どの度と娃とチャット、私はすべて多くの知識がある.人形は本当に多くて、しかもとても丁寧にほしい自分の趣味を引き続き維持し、健康に成長し、最も成長観閲式でえくぼ小生肉そんなカッコよ.

私の宝物、私の宝物、私の宝物です.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です